2013/09/30

パピヨン・トイプードル

犬の美容室ピュアリー美容のお客様よりピックアップ!!


O様御愛犬 トイプードルのソラちゃん

O様御愛犬 トイプードルのシェリーちゃん(ピュアリー出身)

 

G様御愛犬 パピヨンのイブちゃん

 

いつもご利用ありがとうございます

2013/09/29

トイプードル・チワワ

犬の美容室ピュアリー美容のお客様よりピックアップ!!


Y様御愛犬 トイプードルのミルクちゃん

 

Y様御愛犬 トイプードルのベッキーちゃん(ピュアリー出身)

 

I様御愛犬 トイプードルのマロンちゃん

 

A様御愛犬 トイプードルのアクアちゃん(ピュアリー出身)

A様御愛犬 トイプードルのマリンちゃん

A様御愛犬 トイプードルのティアラちゃん

 

Y様御愛犬 チワワのチョコプーちゃん

Y様御愛犬 チワワのチョビちゃん

 

いつもご利用ありがとございます

ピュアリー*プードルスクール【授業風景】

土曜日の生徒さん


コンチネンタル・クリップ

前回のシザーラインがほとんどないオーバーコートからトリミング開始
前回のシザーラインがたとえあっても、1週間の感覚しか開いていなかったとしても
トリミングは毎回1から自分でラインを考えてやりましょう
前のシザーラインをずるしてなぞるとたいてい失敗しますよ~




何も考えずにトリミングを進めると、ロゼットが上過ぎで小さくなりがちなモデル犬
開始する前にそうならないよう指導
ちょうど良い大きさと位置になっていると思います
四肢のブレスレットの高さもOK
ボディは前胸アンダーラインが側望時前に下がり胸が厚すぎて重たかったことを指導
テールのクリッピングはもう少し上に上げても良さそうです



M・シュナウザー



ボディ全体が終わりました
なかなかそろわずシザーの線が残りやすい毛質の犬種
シーズーの毛質にも似ていますので、今日のトリミング法を応用してみて下さい
一般のお客様のシュナウザーはもう少し足周りをさっぱりさせます
次回はフェイスへと進みます


皆さんお疲れ様でした!

2013/09/28

トイプードル・チワワ・ポメラニアン・パピヨン

犬の美容室ピュアリー美容のお客様よりピックアップ!!


Y様御愛犬 トイプードルのラクスちゃん
 
  

 

M様御愛犬 ポメラニアンのクロスケちゃん

 

I様御愛犬 チワワのクーちゃん

 

N様御愛犬 パピヨンのコロンちゃん

 

A様御愛犬 チワワのケンタちゃん

 
いつもご利用ありがとうございます

ピュアリー*プードルスクール【授業風景】

金曜日の生徒さん
 
 
 
ティディベア仕上げ
 
 
これまで進んで来た箇所を整えて、
フェイス・イヤーフリンジの裾・テールのポンポンを仕上げて
ペアのレベッカは終了しました
フェイスとネック周りに課題が残りますね
ボディは前胸の角があと少しで殆どマスターして来ています
 
 
 
 
ケネル&ラム・クリップ
 
前肢迄進みました
元々寛骨の30度のコートが無かった事と、足先も場所によって
コートが足りなかったことから翻弄されてしまったようですが、
アウトラインが綺麗に出ていました
前肢は足止めの角のみお直しです
 
 
皆さんお疲れ様でした!
 

2013/09/27

トイプードル;チワワ・シーズー・マルチーズ・ジャックラッセル

犬の美容室ピュアリー美容のお客様よりピックアップ!!


Y様御愛犬 トイプードルのランちゃん

 

A様御愛犬 トイプードルのリンちゃん

 

S様御愛犬 チワワのロータちゃん

 

H様御愛犬 ジャックラッセルのタックちゃん

 

F様御愛犬 シーズーのクルミちゃん

F様御愛犬 マルチーズのマルコちゃん

 

いつもご利用ありがとうございます

ピュアリー*プードルスクール【授業風景】

水曜日の生徒さん

コンチネンタル・クリップ

フロントブレスの位置が高かったので、どこに合わせるのかを指導
前胸の厚みが足りない原因を指導
失敗箇所が幾つかありますが、まとまってきていると思います


コンチネンタル・クリップ

ロゼットの後ろの位置がもう少し前になると良いと思います
四肢のブレスの位置はあっていました
年齢的にもそろそろトップコートをカットダウンしてあげたいですね
ファースト・コンチネンタル・クリップでも
ロゼットとブレスレットの練習は出来ますよ〜


ケネル&ラム・クリップ


ボディ全体とクラウンの土台迄進みました
アウトラインに課題が残ります
面の作り方はマスターして来ています
少し力を入れると前のめりになってしまうモデル犬ですが
うまくスタンディングしていました


ケネル&ラム・クリップ

左片面の中躯迄進みました
アウトラインも各面もとても綺麗にトリミングされていました
タックアップの角のみ指導
正確でセンスの良い生徒さんです


ケネル&ラム・クリップ

これまで進んで来た箇所を整えて、
クラウン・イヤーフリンジの裾・テールのポンポン迄進み
ペアのマジックは終了となりました
テールの前の背線に課題が残ります
クラウンもまだ課題が残りますね
ほんの少しの事です


ケネル&ラム・クリップ

全体が終了しました
柔らかく重たい難易度の高いコートのせいもあって
全体の仕上がりに中途半端さが残ります
お勤めしているショツプさんのわんちゃんですから、
1回の授業で、全部終わらせようとせずに
後躯と中躯迄を完全にマスターして帰ろう!
など決めてレッスンすると良いかな?と感じました
慌ててやっても全部やり直しになると2度手間になってしまいますからね
元々センスの良いトリマーさんなので、伸ばしてあげたい!


皆さんお疲れ様でした!