2014/08/12

ピュアリー*プードルスクール【授業風景】

8月6日(水)8日(金)の生徒さん


ケネル&ラム・クリップ

自分のプードルさんでレッスンです
スロープが浅かったのでお直ししました
後は殆どお直し無しです


ティディベア仕上げ

お友達のわんちゃんでレッスンです
トイプードル系のMIXさん
座骨端が削り落ちてしまっていたのがちょっと残念
座骨端を作ってあげると尾付きがよく見えます
頭部は耳の前のコートが削り切れていなかったのでお直ししました
ティディベアのお顔は最後の最後まで、手で押さえている顎の部分を
しっかり前にコームで引っ張り出して確認すると良いです
そこも少しお直ししました


ケネル&ラム・クリップ


これ迄進んで来たボディを整えて、クラウン・ネックライン・イヤーフリンジの裾
テールのポンポンを作り、ペアの茜は終了となりました
キ甲の位置をもう少し後ろにしてネックラインを長くすることで
短背(たんぱい)、ロングネックが表現出来たかなと思います
クラウンはイマジナリラインの左右の開き方の角度が少し違っていたのでお直ししました
すべてを同じ距離でトリミングせず、一カ所終わったら下がって
離れた視線で全体のバランスを観ながらトリミングする癖を付けると良いと思います


皆さんお疲れさまでした!