2014/10/07

ピュアリー*プードルスクール【授業風景】

先週の土曜日の生徒さん
 
 
コンチネンタル・クリップ
 
 
前回指摘したパーティングラインを後ろに下げて
アンダーラインの真っ直ぐな面を作り、メインコートを大きくする事が
出来ていました
離れた視線で全体をよく見てトリミングしていました
セットアップはサイドのコートの処理の仕方を指導
ツーノットのゴムのとめ方を再度確認しました
 
 
 
シュナウザーのペット仕上げ
 
 
ボディは3mmの逆刈り四肢シザー短め仕上げ
飛節より下の揺れるコートのシザーの入れ方に課題が残ります
フェイスは目にかかるコートを取り合えずトリミングしました
次回フェイスの仕上げです
 
 
 
ケネル&ラム・クリップ
 
これ迄進んで来たボディとクラウンを整えて、
ネックライン・イヤーフリンジの裾・テールのポンポンを作り、
ペアのミソノは終了しました
クラウンの特に耳の上の止めに課題が残ります
耳の付き方によっても変わって来る場所なので難しいですね
 
 
皆さんお疲れ様でした!