2014/11/17

ピュアリー*プードルスクール【授業風景】

金曜日と土曜日の生徒さん
 
 
 
ケネル&ラム・クリップ
 
2時間で仕上げることを目標にレッスン
前肢の足先ばコートが足りなかったようです
前胸とクラウンにまだ課題が残りますね
 
 
 
ティディベア仕上げ
 
中躯迄進みました
足周りとスロープをお直し
大腿部後ろの真っ直ぐの面を勘違いしていたようです
 
 
 
ケネル&ラム・クリップ
 
ボディ全体が終わりました
コントロールの難しいモデル犬ですが、綺麗なラインを作っていました
 
 
 
マイアミ・サマー・クリップ
 
ボディ3mmのマイアミ・サマー・クリップ
今回はクラウンとネックライン、イヤーフリンジの裾
テールのポンポンを作り、これ迄進んで来た箇所を整えました
後頭部(オクシパッド)の位置が耳の後ろより前に位置付けられ、
ネックラインがトップラインよりもかなり低くなっていたので、
ネックラインの長さに合わせました
もう少し高くクラウンが作れれば良かったと思います
 
 
 
ケネル&ラム・クリップ
 
左側片面、クラウン・ネックライン迄進みました
スタンダードから少し離れた面とライン作りになって来ています
そうなったらまた1に戻って各骨の理想的な角度に基づいて
確認しながらやり直していきましょう
それの繰り返しで確かな技術を取得して行きます
 
 
 
パピー・クリップ
 
中躯迄進みました
マナーがまだ入っていない事で翻弄され
なかなかトリミングが進まなかったようです
まずは、毎日最低1回はテーブルの上に乗せて、
スタンディングポーズの練習をしましょう
10秒前後で構いません
ピュアリーズは生後45日からこのレッスンを開始して、
3ヶ月頃にはスタンディングポーズがとれるようになっています
ただ立たせるだけではダメですよ
次の授業でマナー入れのやり方を教えますね
 
 
 
ケネル&ラム・クリップ
 
3回目のレッスンです
背線と寛骨の30度の面、スロープラインまで進みました
今は背線に対して直角と平行にトリミング出来る事をレッスンです
シザーが斜めによじれて行く癖があるようです
次回は後肢側面に進みます
 
 
皆さんお疲れ様でした!