2014/11/09

ピュアリー*プードルスクール【授業風景】

水曜日の生徒さん
 
 
 
ケネル&ラム・クリップ
 
中躯迄進みました
腹部のクリッピングのサイドの取り方が甘かった事で、
タックアップがハッキリしていない事を指導
 
 
 
ケネル&ラム・クリップ
 
タイムをはかってレッスン
普段のレッスン通りのペースよりもスピードアップする必要がありますが、
あまり慌ててやると空回りして、余計時間がかかります
2時間を各箇所時間配分して進めてみましょう
 
 
皆さんお疲れ様でした!