2016/05/15

【授業風景】ピュアリー☆プードルスクール

先週土曜日の授業風景


ケネル&ラム・クリップ フェイス:ソフトマスタッシュ

ボディは胸の角のとがりをお直ししてもらいました
マスタッシュがハッキリしていなかったので、
明確なラインを作り直してもらいました
後頭部は問題なしです


ケネル&ラム・クリップ

ボディのコートは薄くなった状態ですが、アウトラインを明確にトリミング出来ていることで
うまくまとまっていました
次回はクラウンへ進みます


ケネル&ラム・クリップ

こちらのモデル犬も少しコート状態が良くありませんが、
アウトラインを明確にトリミング出来ていることで
まとまっていました
アンダーラインを少しお直ししました
次回はクラウンへ進みます


ファースト・コンチネンタル・クリップ

生徒さんの愛犬でレッスンです
ジャッジ側をお手本でトリミングしました
それに合わせて反対側をレッスンしてもらいました
面を揃えることにまだ課題が残りますね


ケネル&ラム・クリップ

これまで進んで来たボディを整えて、クラウンの土台作りへ進みました
クラウンはイマジナリーラインの角度で幅が決まり、
耳の上の位置付けを間違うと、
三角のおにぎりのような頭になってしまいます
そうならない様に、ブロックで作っていくトリミング法をレッスンして行きます


皆さんお疲れ様でした!