2016/07/04

【授業風景】ピュアリー☆プードルスクール

月曜日と火曜日の授業風景


ケネル&ラム・クリップ(ショート)

ボディを3mmの全身バリカン
クラウンとテールをポンポンにして、
お耳をイヤーマフ仕上げにしてもらいました
ボディのバリカンは、傷をつけやすい箇所の安全なクリッパーの入れ方
クリッピングした後、アウトラインの早い決め方をレッスンしました


ケネル&ラム・クリップ

ボディ全体が終わりました
極端に胴が長く見えてしまう仕上がりになりがちですが、
タイプ改善もしっかり出来た仕上がりでした
30度の寛骨の面がハッキリしていなかったので指導
次回はクラウンへ進みます


ケネル&ラム・クリップ

ボディ全体が終わりました
トリミングをして行きながら、
キ甲の位置が徐々に前にズレて行ってしまう事をふまえて
やや後ろ気味に位置づけています
自分の苦手部位を理解して対策を取るとは前向きですね!


皆さんお疲れ様でした!